お役立ちコンテンツ

補聴器のタイプ

補聴器のタイプ

補聴器のタイプは大きく分けて3つあります。

  • 補聴器のタイプ|耳かけ式
  • 耳かけ式
  • 補聴器の本体を耳の上から後ろにくるように掛けて使用します。
    補聴器本体にチューブと耳栓を付けます。チューブはご使用者のサイズに合わせてハサミなどで切り調整します。
メリット
・マイクとスピーカーの位置が離れているので、ハウリングが起こしにくい為、大きな音で聴くことができ、広範囲の聴力に適応できる
・操作が簡単で扱いやすく、電池寿命が長い
・ボリュームやテレコイル等の機能が搭載されている
デメリット
・耳の裏の汗などに弱い
  • 補聴器のタイプ|耳穴式
  • 耳穴式
  • 補聴器本体を耳の穴に入れて使用します。
    使用する方の耳型をとって制作するオーダーメイドと元から形ができているレディメイド(既製品)があります。補聴器販売.comのオペラデジタルには、ドームを付けて使用します。
メリット
・サイズが小さいので外から見えにくく目立たない
・スピーカーが耳に近いため自然な音質で聴くことができる
・耳の穴の中に入るので、風きり音が少ない
・汗に強い
デメリット
・マイクとスピーカーの位置が近いのでハウリングが起こりやすい
  • 補聴器のタイプ|ポケット式
  • ポケット式
  • 補聴器本体を胸ポケットに入れたり、聞きたい音や会話の方に本体を向けて使用します。
    補聴器本体にイヤホンとコード付けます。
メリット
・操作が簡単で、取扱いしやすい
・マイクとレシーバー位置が離れているので、ハウリングが少ない
・幅広い聴力範囲に適応することができる
・汗に強い
デメリット
・目立ちやすい

「耳かけ式」「耳穴式」「ポケット式」タイプで選ぶ


お問い合わせ窓口


補聴器のメンテナンス調整について

高度管理医療機器証明
補聴器が初めての方へ
よくあるご質問
オリジナル補聴器

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間は平日9時~18時となります。土日祝日は定休日となります。営業時間外や定休日の商品出荷手配・お問い合わせの回答等は、翌営業日に行っております(一部、定休日でも出荷可能な商品もございます)。
ご注文の受け付けは定休日も含め、毎日行っております。

ページトップへ