お役立ちコンテンツ

試聴で補聴器購入前の不安を解消

補聴器と集音器の違い

試聴で補聴器購入前の不安を解消

補聴器と集音器の違い

補聴器販売.comでは補聴器をご購入前に、試聴お試しができるレンタル補聴器サービスにより3つの不安要素を解決します。

1. 補聴器の大きさの問題
耳の形や耳の穴の形状は人それぞれ違いがあります。補聴器本体が耳に合うのか?違和感はないか?など不安はあると思います。耳穴型補聴器には新品のドームSS,S,M,Lの4種類、耳掛け型補聴器には平均サイズの耳栓S,Mの2種類ご用意させていただいております。実際で補聴器を装用してご確認ください。
2. 難聴具合での問題
聴力も人それぞれ違いがあります。補聴器をお考えの方の聴力に補聴器が合うのか不安があると思います。
補聴器販売.comのレンタル補聴器には、軽度難聴、中度難聴、高度難聴、重度難聴まで対応できる商品を取り揃えておりますのでご相談の上、聴力レベルに合った補聴器をお試しください。
聴力を調べたい場合は、耳鼻科医などで調べてもらえます。
3. 補聴器の音の問題
初めて補聴器を使用される方は、補聴器の音や本当に聞こえが改善できるのか不安があると思います。補聴器は使用してすぐ聞こえが改善できるとは言い切れません。今まで聞こえなかった音などが急に聞こえるようになれば、音を感知する脳が戸惑うこともあります。一週間のレンタル補聴器を使用して、脳が補聴器の音に慣れるように練習してみましょう。
補聴器のボリュームを小さい音から
慣らしていきましょう。
初めから大きなボリュームでご使用されると、
耳や脳に負担がかかってしまいます。
初めは短時間の使用で
慣らしていきましょう。
こちらも初めから長時間ご使用されると、
耳や脳が疲れてしまいます。
静かな環境で慣らしてから、
うるさい環境で試してみましょう。
こちらも初めから長時間ご使用されると、
耳や脳が疲れてしまいます。

補聴器を試聴お試しができる、レンタル補聴器サービスをご利用されたお客様の中で、ご購入していただいたお客様は約70%になります。残りの約30%のお客様はご購入に至りませんでしたが、補聴器が試聴お試しができて良かったというお声をいただいております。 ご購入していただいたお客様、ご購入に至らなかったお客様共に、レンタル補聴器サービスをとても満足していただいております。

是非、レンタル補聴器サービスをご利用いただき、補聴器の大きさ、聴力の適応、音などをご確認くださいませ。


補聴器レンタル

「耳かけ式」「耳穴式」「ポケット式」タイプで選ぶ


お問い合わせ窓口


補聴器のメンテナンス調整について

高度管理医療機器証明
補聴器が初めての方へ
よくあるご質問
オリジナル補聴器

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間は平日9時~18時となります。土日祝日は定休日となります。営業時間外や定休日の商品出荷手配・お問い合わせの回答等は、翌営業日に行っております(一部、定休日でも出荷可能な商品もございます)。
ご注文の受け付けは定休日も含め、毎日行っております。

ページトップへ